【サンプル品で外食風レシピ作りまくり】久しぶりのレシピ作成&撮影楽しかった、、

URLをコピーする
URLをコピーしました!

怒涛の企業案件をこなすGW、試作から撮影まで自宅で行いましたが大きいものは何とか一区切り。

商品開発の作業って材料の計量&変更がたびたびあるので、一人でやると地味に大変なんです。

なので妻の力を借りながら、ガンガン終わらせていきました。

大量の食材にテンションが上がっている様子です

こんな風に家で過ごせるGWは20歳以降2回目。笑

撮影とは全く別ですが、サンプルで頂いた食材が余ってしまったので、いつも作らないものをガンガン作ってみました。

【マッシュルームと燻製ベーコンの温泉卵乗せ】

ガーリックオイルで具材をじっくり炒めて温玉を乗せるだけのシンプルレシピ。

ベーコンがしっかり味なので塩なしでちょうどいい塩梅。

【丸ごとモッツァレラのカプレーゼ】

モッツァレラに切り込みをいれてひっくり返して盛る。

周りにフルーツトマトとカッテージチーズ

オリーブオイルと塩をトマトとモッツァレラにかけたら

仕上にジェノバソースをかける。

モッツァレラチーズなんて普段全く手が出せない食材です。

カッテージチーズとトマトだけでも十分美味しいサラダとして頂けます♪

【豚バラブロックの低温ロースト ポルチーニソースかけ】

豚バラのブロック肉を低温でジューシーに仕上げる。

肉の重さに対して1%の塩でマリネした豚ブロックをフライパンで焼いては休ませ、を繰り返して火入れ。

中心温度67度でカット。

仕上に頂いたポルチーニのソースを生クリームとバターで溶かしてかける

最高です。

今回フライパンだけで作りましたが、低温ローストのレシピは炊飯器や電気圧力鍋でも作れます。

あわせて読みたい
【肉レシピ】ほったらかし!豚バラブロックのジューシースパイシーハム
【肉レシピ】ほったらかし!豚バラブロックのジューシースパイシーハム得意のコンフィという調理法を応用して激安豚バラブロック肉をスパイシーな豚ハムにしました。時間はかかりますが手間はかかりません。https://youtu.be/UOufHdpaB2A【...

【ミラノ風チキンカツレツ ジェノバソースがけ

鶏むね肉を開いて1%の塩と0.5%のこしょうでマリネ。

小麦粉、卵にくぐらせてパン粉付け

フライパンにオリーブオイルとバターを温めて炒めるようにじっくりと色付け

両面カリッと色づいたら器に盛って、たっぷり粉チーズ

ジェノバソースをかけて食べる

イタリアンの良さは盛り付けがラク。

手を抜いても「あえてやってる感」が演出できます。笑

ジェノバソースの代わりにトマトソースをかけても最高です♪

【ちくわのポルチーニグラタン】

スキレットに切り込みの入ったちくわを並べ

ポルチーニクリームをたっぷり詰める

チーズをのせてオーブンへ。

もう最高。。白ワインが進みます。

ポルチーニクリームがふつうないと思うので代用として

●ポテサラ ●ミートソース ●ひき肉と大葉 

とか詰めると美味しいと思います。

こんな感じ!

ひとまず今日は簡単なご紹介だけで、、

またレシピまとめようと思います。

GW働いている人も、休みだった人も、お疲れさまでした!

目次
閉じる