【ナポリピッツァ作りのイメージビデオ撮影】2人の動画クリエイターの情熱に刺激される日

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今日はナポリピッツァ作りのカッチョいいイメージビデオ作りで、とあるデザイン会社のスタジオをお借りして撮影。

手作りのピッツァ生地を、綿棒を使わず手だけで伸ばす昔ながらのナポリスタイル。工程をぶつ切りし、ワンカットずつ撮影して編集で繋げていきます。

場所を貸してくださった会社のスタッフさんにも、焼けたピッツァをふるまったり。感性が刺激される楽しい1日でした。

え?お前専業主夫じゃなかったの?

こんな声が聞こえてきますが、僕自身退職後にこんなに面白いことに関われると思っていませんでした。笑

目次

動画クリエイターの紹介

今回撮影をしてくれた2名を紹介したい。

1人目は「安藤エイム」

彼は一言で表すと「面白い」。

彼とは10代からの知り合いですが、路上ミュージシャンから尾崎豊のプロデュ―サーの目にとまり超抜擢でメジャーデビューを果たし、現在は音楽活動もしながら写真、動画、デザイン、アパレル業(他いろいろ)を同時進行。もうこの時点で面白い。

彼は「人との縁」をなによりも大切にしており、その圧倒的な行動力で人を惹きつけ、人の長所を引き出す魅力がある。

そんな彼のもとには、自然に様々なジャンルのプロフェッショナル(動画編集者、ジムのトレーナー、ギタリスト、デザイナー、ハンドメイド作家)が集まり、プロジェクトチームを組んで仕事に取り組むことで、依頼主の要望を全て身内で解決できるようになっている。

そこで出会ったのが今回紹介したい2人目

動画クリエイターの「大森敬太(敬ちゃん)」

彼のNOTEでの自己紹介。【自己紹介】妻、子供2人、マイホーム購入後、独立(未経験)。

彼は自身の事業の屋号である「MIRROR」の名の通り、被写体の持つ良さを映し出す鏡のよう。

持ち前の素直さで被写体の魅力を自らの肌で体感し、共感することで、本人も気づいていないような魅力をストレートに伝えるべく動画に反映させてくれます

それはもう一種のプロデュース。「動画クリエイター」という呼称に収まらない、一種の変態(ほめてる)です。

もし、今後動画クリエイターに興味があるならかなり参考になるNOTEです。ぜひ読んでみてください♪https://note.com/indee_mirror

今回のピッツァの動画撮影はこの「敬ちゃん」の発案。

「ずっと!!撮りたかった画があるんです!!」と今回の企画が決まりトントン準備を進めてくれました。

遊ぶように働く大人でありたい

今回の撮影でスタジオを借りれたのは3時間。

準備や片付けも含めると実質2時間程度でしたが、結果的に1時間30分で全てのカットを撮影完了。

更に残り時間で編集を始める圧倒的スピード感。

「あぁ~~~!!違うッ!もう一回いいっすか!!?」
「いや・・違うな・・・」
「あ!!!!今のいい!!」
「イケたイケたイケたイケた!!!」

頭の中で思い描くカットのイメージが撮れるまで何度も妥協せず撮りなおすのですが、成功したときにはみんなではしゃぐ。

こんな風に楽しそうに仕事をする大人を久しぶりに見た気がしました。

この2人と一緒に企画を進めていると

僕も、遊ぶように働く大人でありたい

こう感じざるを得ませんでした。楽しい時間をありがとう。

完成した動画はまたご紹介しますね!こうご期待!

この記事を書いた人

SNS料理家|飲食10年|持病で大好きな飲食の仕事をリタイア|4歳娘、2歳息子、そして10年間家庭を支えてくれた妻。愛する家族のために月3万円の材料費で腕を振るう節約パパ|「節約に見えない外食風レシピ」をテーマにウェブ上でレシピ掲載や商品開発などに取り組む

【レシピ、記事掲載】
・NADIA ・Olive note ・ESSE

目次
閉じる