低温調理した砂肝とキャベツのペペロンチーノ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

買った当日に低温調理で処理しておいた半額砂肝でさっと1品!下準備してたら約5分で完成します。

目次

低温調理した砂肝とキャベツのペペロンチーノレシピ

電気圧力鍋でほったらかし低温調理してジップロックのまま冷蔵庫にいれておけば保存も可能なのでとても便利♪

低温調理に関しては以下の記事で解説しています。

キャベツの甘味と、適度な食感を残した砂肝、辛みのバランスが最高のおかすです(*^^*)

低温調理した砂肝とキャベツのペペロンチーノの材料

低温調理した砂肝とキャベツのペペロンチーノの作り方

STEP
下準備(低温調理)

【砂肝の低温調理】
砂肝はカットして、砂肝の重さの1%量の塩、クミンパウダーをもみ混み、オリーブオイルと一緒にジップロックに入れて空気を抜き封をする。
そのまま電気圧力鍋80℃2時間火入れ。
(炊飯器の場合は釜に熱湯を注いで保温2時間)

STEP
炒める
  1. フライパンに、処理しておいたジップロックの砂肝、中のオイルも含めて全て入れて中火で炒める。
  2. 砂肝とオイルを温めながら、輪切り唐辛子、キャベツの葉を手でちぎりながら入れる。
  3. キャベツがしんなりしたら器に盛り付ける。

低温調理した砂肝を炒めるときは温かくても冷たくてもOK。中心がしっかり温まるまでは加熱しよう

砂肝とキャベツを炒めるときは、すでに砂肝の火入れは完了しているので手早く仕上げる事!

砂肝は低温調理ではなく普通に炒めてもおいしいですが、少し硬くて顎が疲れます。

レシピ掲載

レシピ掲載についての情報です。

Instagram(インスタグラム)

Instagramをメインに節約ごちそうレシピ発信など活動中。
つくれぽ・メッセージ・お仕事依頼はインスタグラムにてお願い致します。

\ フォローしてね /

Nadiaアーティスト

厳選された料理家が作るオリジナルレシピを集める「Nadiaナディア」にてレシピ掲載をさせていただいてます

\ チェックしてね /

目次
閉じる