【秘密は赤ワイン】子どもが喜ぶ!パパの特製牛丼

【調理時間】15分【メイン食材】牛肉・玉ねぎ【難易度】★★☆☆☆

目次

子どもが喜ぶ!パパの特製牛丼レシピ

一億年ぶりに牛肉を食べます

牛肉なんて豪華な食材はあまり使いません。(ちょっと脂が苦手なのもある)
子供たちが牛肉を知らないまま育ってはいけないのでたまにはガツンとお昼ご飯に牛丼を作ることにしました。

子供用だったので乗せませんでしたが、紅ショウガやネギ、卵をトッピングすると完全にお店の味わいになります♪

子どもが喜ぶ!パパの特製牛丼 材料

【2人前】
牛バラ肉 150g
玉ねぎ 1/2玉

「つゆ」
白だし 大さじ2
みりん 大さじ1
赤ワイン 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ1
水 150g
生姜 3g

子どもが喜ぶ!パパの特製牛丼作り方

【 下準備 】
・玉ねぎは皮を剥いて1㎝幅のくし切り
・しょうがは皮を剥いて粗目に削る
・Aと削った生姜を合わせておく
STEP
牛肉を煮込む

・フライパンでAのつゆと玉ねぎを入れて中火。玉ねぎが透き通るまでコトコト火入れする。


・牛バラ肉を追加してアクを取りながら火入れ。ピンク色の部分がなくなったら火を止めて2分そのまま

STEP
盛り付け

どんぶりにご飯をよそって上から牛肉と玉ねぎ、最後にツユをかける。

子どもが喜ぶ!パパの特製牛丼
ポイント
・酒を赤ワインに変えることで肉の臭みを和らげ高級感のある味わいになる
・水と砂糖の代わりにコーラを入れて煮込むと肉も柔らかくなりマイルドになる
・牛肉は脂が多い方がおいしい(個人的に)

1 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる