【余った食パンの耳救済レシピ】カルボナーラ風パンdeグラタン

【調理時間】30分【メイン食材】食パン・卵・ベーコン・牛乳【難易度】★★★☆☆

目次

“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタンレシピ

子供たちの遠足のお弁当用サンドイッチで余った耳とパンを使って晩ごはんアレンジ。

まさかの自分で作るスタイルの娘ちゃん

結局パンの耳2枚分+食パン1枚使用しました。

食パンをカリカリに焼いてクルトンにしてから簡単なホワイトソースを作ってカルボナーラのように卵で絡めたグラタンです。

このレシピ、パンではなく茹でたマカロニなど使えばマカロニグラタン風になります。

“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタン 材料

【2人前】
6枚切り食パン 2枚
ベーコン 40g
玉ねぎ 30g
オリーブオイル 小さじ1
バター 15g
小麦粉 大さじ1と1/2
牛乳 120g
コンソメキューブ 1個(小さじ2)
ピザ用チーズ 50g
粉チーズ 少々
卵 1個
オリーブオイル 小さじ2

“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタン 作り方

【 下準備 】
・6枚切り食パンは一口サイズにカットしてトースターでカリカリに焼いておく
・ベーコンは0.5㎜幅の短冊切
・玉ねぎは皮を剥いてスライス
“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタン
耳が多い方がカリカリでおいしいのだ
STEP
ホワイトソース作り

・フライパンにオリーブオイルをあたため、ベーコンと玉ねぎを炒めたらバターと小麦粉を入れる

“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタン
ベーコンはしっかり焦がす
“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタン
バターを焦がさないように注意

・バターと小麦粉が溶けたら牛乳を注ぐ

“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタン
簡単なホワイトソース。シチューにもなります。

顆粒コンソメで味付け。中火で混ぜながら煮込む

“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタン
このぐらいとろみが付きます
STEP
組み立て・仕上げ

・完成したホワイトソースに焼いた食パンを入れて軽く絡めたらグラタン皿に移す。

“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタン
ザックリでOK


・ピザ用チーズ、生卵、粉チーズをのせオリーブオイルを回しかけたらトースターでチーズに焦げ目がつくまで焼く。

“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタン
オリーブオイルが全ての材料をつないでなじませてくれる
“食パンアレンジ”カルボナーラ風パングラタン
卵を潰してパンに絡めて召し上がれ

今回は、子供用なので黒こしょうなし。

はい。厳密に言うとカルボナーラではありませんよ。笑

ポイント
・ホワイトソースの濃度は火加減で変わるので、濃ければ牛乳で伸ばす、緩ければ小麦粉でとろみを出す。
・パンが多すぎるとソースを吸いきってしまうので注意。ピザ用チーズの量を増やすと全体がしっとりまとまります。
1 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる