HEINZタコライスソースでポークビーンズタコライス

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Ciao!パパイズムです!

さぁレシピブログのネクストフーディスト5期生プレゼント企画。

あわせて読みたい
レシピブログのネクストフーディスト5期生に就任しました! Ciao!パパイズムです。 いつもお世話になっている「レシピブログ」でアンバサダー活動をするネクストフーディスト5期生に選んでいただきました♪ ネクストフーディスト5...

今日もコイツで一品作っていくぜ!

HEINZタコライスソース

タコライスってタコは入ってねぇの!!??

この衝撃の事実を知ったのはそう昔の事ではありません。

軽食を意味するスペイン語「taco」が語源となった料理であるタコス。そのタコスが乗ったライスでタコライス。

そしてこれ沖縄生まれって知ってました??

僕は知らなかった・・

本来タコスは、トルティーヤという小麦クレープにひき肉やチーズ、サラダ、ピリ辛ハーブのサルサソースを挟んで食べる料理なのですが、正直チャレンジしたことがなかったので今回はうれしい内容♪

目次

HEINZタコライスソースで作るポークビーンズタコライス

今回初めて作るにあたり、パッケージの裏に丁寧にレシピが書かれていたのですがひき肉がなかったので豚こま肉を使用。さらに豆の缶詰入れたら給食に出てきたポークビーンズみたいでおいしいんじゃね?ということでイメージ。

【材料2人前】
サラダ油・・大さじ1
玉ねぎ ・・1/2個
ミックスビーンズ缶・・50g
豚こま肉・・100g
タコライスソース・・1袋
レタス系・・適量
ごはん・・適量
トマト・・1個

作り方

まずは玉ねぎを刻む。ぶんぶんチョッパーは本当に優秀。世界を救う発明だと思っている。

フライパンにサラダ油を温めて、豚バラ肉、ミックスビーンズ、玉ねぎを入れてそれぞれのポジションで炒める。

縄張り争いしないようにその場で炒める

炒めている間にトッピングの準備。娘ちゃんも当然のように手伝ってくれている。

いい子だ。親の顔が見てみたい。

具材が炒まったらタコライスソースを入れる。

かき混ぜたらもう完成。味付けはしっかりしているので追加は必要なし。スパイシーな香りが立ち昇ります。

タコライスに必要なサラダを用意。ぶんぶんして水分を飛ばします。

アーティスティック水切り

はいあとは組み立てていきます。

こうきて

こうきて

こう!完成。

スパイシーでご飯がすすむ!素朴な味わい

だいぶパッケージに近いものが出来たのではないだろうか。本来ひき肉を使うけれど、豚こま肉も全然あり。ミックスビーンズが味、食感共にかなりいい仕事をしている。

少しピリッとした甘辛いソースはご飯にピッタリ!サラダやトマトも入っているので実質カロリーもゼロです(ウソです)

HEINZさんは前回のハラペーニョトマトソースといい、外れがねぇな、、おそるべし。

ごちそうさまでした!

あわせて読みたい
ピザ職人が作るHEINZハラペーニョケチャップの本格辛口ピザ Ciao!パパイズムです! 今日はまともに料理はしません。(宣言) あるものを組み合わせるだけで作ることができるピザを作っていきます。 今回の主役はこのハラペーニョ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる